ついにモンハンがPS4に!『モンスターハンターワールド』

スポンサーリンク



『モンスターハンター:ワールド』の発売決定

カプコンの「モンスターハンター」シリーズの最新作
「モンスターハンター:ワールド」を発表した。

2004年に第1作が発売され、これまでにシリーズ累計4000万本以上を売り上げている。

PS2初代(無印)モンスターハンターからプレイしてきたユーザーは 今凄くワクワクしてるんじゃないか、 首を長くして待ってた甲斐があった… 辻本さんのコメントを見て、目頭が熱くなりました 無印を発売日に買って、手探りで狩りを楽しんでた頃にまた戻れそう

オープンワールドになり、PS2で初代モンハンを発売した頃の雰囲気が蘇った感じがするな(゚∀゚) PSP以降は、携帯機を持ち寄って共闘する遊び方が重視されていたけど、こちらは1人で世界観にどっぷりハマって楽しめる雰囲気。

より自由度の高いハンティングを可能にする「サバイバルツール」の実装や、オンラインマルチプレイにおけるクエストへの途中参加など、数々の新要素

新しいモンハン、オープンワールドってことは一々エリア移動する時にロードを挟まなくてもよくなるのか

2018年初頭発売予定。PC版リリース日は後日発表になるようです。

なお、Xbox One版も用意するが、北米・欧州のみでの発売となる。

モンスターハンター:ワールド コレクターズエディション(MONSTER HUNTER: WORLD COLLECTOR’S EDITION) (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱)ps4 PlayStation 4 プレイステーション4 モンハンワールド 予約

価格:20,999

 

 

PS4の高評価ソフトまとめ【PlayStation 4 おすすめゲーム】

スポンサーリンク



 

PS4 子供に遊ばせたい名作ゲーム
Minecraft: PlayStation 4 Edition
世界中で大人気のサンドボックス型ゲーム『Minecraft(マインクラフト)』が、ついにPS4™に登場! “サンドボックス”とは文字通り“砂場”の意味で、本作では箱庭のような1つの世界の中に用意された素材やアイテムを用いて、プレイヤー自身が自由に遊び方を考え、実行し、楽しむことができる。

家族でやっています。あーだこーだいいながら掘ったりクラフトしたり建築したり、なぞの廃坑見つけては興奮したり、集落を見つけては「ここにはまだ村人が!!!」と喜んだり

Minecraft: PlayStation®4 Edition TGS2014 PV

ブロック遊びのようなゲームですが、ゲームの中の時間の経過と敵の登場がゲームに緩急をつけていています。
ゲームモードもモンスターが出てこないクリエイティブというモードがあるので、黙々と何かを作るのも良し。マルチプレーで友達や家族で協力して物を建設したり、三匹の子豚並みに互いに自慢の家を作ったりと好みで選べます。

低価格でこれほど遊べるゲームは、なかなか無いと思います。

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

大人も子どもも楽しめる作品でした
簡単なアクション、ドラクエの世界観、クラフト要素、タワーディフェンス要素など様々なジャンルを混ぜつつ上手くまとまっていました
対ボス戦では詰まる方が多少いるようですが、総合的なゲーム難易度としては簡単な部類に入ると思います

Tearaway PlayStation 4

2013年に発売され数々の賞を受賞した『Tearaway 〜はがれた世界の大冒険〜』(PS Vita)が生まれ変わり、PlayStation®4に新しく登場!

1080pのグラフィックで紙の世界がグ〜ンと綺麗になった他、ステージが広くなり、キミの想像力を活かすミッションが追加!そして「かみサマ」であるキミの大きな力が“DUALSHOCK 4”対応に!PS4ならではの新感覚ゲーム『Tearaway PlayStation 4』がテレビの向こうでキミを待っている!

『Tearaway PlayStation®4』 アナウンストレーラー

コントローラーを傾けると画面の光も動き、それを操作して、なにかアクションを起こしたり、真ん中のタッチパッドを使ってのアクションなどもあり、とてもゲーム性が高いです。
また、キャラメイクが凝っており、タッチパッドで絵を書き、それを切り取ってキャラにぺたっと貼り付け、そのまま操作できます。

PlayStation4 Pro ジェット・ブラック 1TB

価格:48,578

 

 

 

 

 

ハワイに行くので「海外兼用ヘアアイロン」必要になりました

スポンサーリンク



正月に思い切ってハワイにいくことにしました。
そしたらカミさんが「海外兼用ヘアアイロン」がほしいと云うんです。
うちで使ってるヘアアイロンが大きすぎるので持っていくのが億劫なんですって

また海外に行くこともあるでしょう?
必要になるからネットで探して・・・

こう頼まれたら仕方ないので早速ネット検索します。
 

海外兼用ヘアアイロン

 

 

 

ニンテンドークラシックミニ 買えるかなあ~スーパーファミコンで遊びたい!

 

スポンサーリンク



 

みんなが騒いでる「ニンテンドークラシックミニ」何とかして入手したなあ~
あっちこっちのお店をうろついたけどまだ入手できない・・・

もしかしたらネットで手に入るかも知れない
でもどうでしょう 楽天ならあるかも知れない

昔 散々遊んだニンテンドーゲームなのでも一度やってみたいなあ~
入手したらお母ちゃんに怒られるほど嵌っちゃうかも

 

ニンテンドークラシックミニ

 

 

 

ボーナスで買いたいもの それは長財布です

スポンサーリンク



ボーナスが出たら買いたいものは「何かって?」
それはネ 古くなった僕の財布を買い替えたいのです。

人前に出すのが恥ずかしいほどボロっちい財布なので
以前からそう思ってたのです。

そんなに立派なものが欲しいという訳でもないのですが
やっぱりちょっと見せびらかしたいような財布がいいですね。

そこで重要なのは如何にうちの母ちゃんを説得するか なんです。
「お前 こんなボロっちい財布じゃ人前に出せないでしょ!」
はたしてこんなセリフ 言えるかな?・・・

でも覚悟して言わなきゃ ネ

 

ラウンド ファスナー 長財布 メンズ レディース

 

 

 

Amazonが狙う、成長分野のカテゴリ

スポンサーリンク



最近は全然ファッションに対する興味が
落ち着いてきたというかそれほど
購入することもなくなってきたんですよね。

人前でお話しすることが多いので、
仕事用の服は購入しますが私服に
関してはめっきり減ってしまいました。

20歳~23歳ぐらいまでは、
自由に使えるお金ができれば
ファッションにつぎ込みまくってましたし、

このネットビジネスを始める理由の一つに、
「自由に服を買いまくれるお金が欲しい」
という物欲の塊感ハンパないマインドでやりましたからね。

スタイルが変わったというか、
「イイモノを永く使う」ということに
意識を持っていくようになったからかもしれません。

なので買うときは金額気にせず買う。
みたいな、自分のハートがしびれた時だけ
購入するようになりました。

で、久しぶりにしびれた商品がありまして、
思わず購入してしまいましたw

それが、こちら。
http://marketingartist.jp/l/m/MDhf9J8AhdasNs

昨年とかに出てたみたいなんですが、
あんまりブランド感満載の商品には抵抗があったんですけど、
これを背負ってる人を見かけた時にしびれてしまいました。

バッグ系もいいんですけど、
最近はリュックの楽さを覚えてしまいまして、
それでもっとかっこいいリュックはないかなというところにドンピシャで。

なんかもう正規店に新品がなくて、
かなり高値で取引されているようですw

僕も正規店では無理だったので、ネットで購入しましたね。

・・
・・・。

という、どうでもいいくだりを読んでいただいてありがとうございます。
実はAmazonがですね、こういった取り組みを始めたわけですよ。

http://marketingartist.jp/l/m/HEQAXSjuORerPH

これを読んでどう感じましたか?
Amazonがどこを伸ばしていきたいかよくわかりますよね。

日本のEC市場で、
Amazonは楽天に次いで2位です。

当然、1位を目指すAmazonが
楽天に負けてるカテゴリで何もしないわけありません。
その成長分野として取り組んでいるこのカテゴリですが、
僕はかなりアツいカテゴリと思っています。

今、Amazonは中国人セラーが結構多いです。
ベストランキングトップの商品はほぼ中国人セラーでして、
かなり市場が大きいカテゴリには必ず中国人セラーがいます。

「この中国人セラー強いなー。」

って思ってしまうコンサル生も多いのですが、
これはまだまだ下級階層の中国人セラーなんですよ。

この戦闘力で下級。
つまり、中級と上級はもっとやばいわけです。

ちなみに、上級のセラーは欧米Amazonだけで
年商1600億という異次元レベル。

クソ強いです。
悟空が身勝手の極意を発動しても勝てないレベルだと思いますね。
(観てる人にしか伝わらないなーw)

で、こういったセラーが2018年に
日本Amazonに降臨する可能性があるんですよ。
(最近はこういった裏情報を入手できるパイプを確立しました。)

ってなった時に、どうやって対策していくのかってことが重要です。

”日本人だからこその強みを活かせるカテゴリを伸ばしていくこと”

そして、Amazonで販売するなら、
Amazonがどういう方向で進んでいるか
ベクトルを合わせていくことが大切ですね。
ここに勝機があるわけです。

今はまだいいですが、2018年はAmazon市場が大きく変化します。
いち早く察知して動けるか、そのために情報を掴める状態になっているか。

2018年のAmazon情報まだ掴めていないなという方は
明日、特別なご案内をさせていただきますので、
明日のメルマガをしっかりとチェックしてください。

スポンサーリンク




 

 

仮想通貨で“儲け損ねた人”が大逆転勝利する方法

スポンサーリンク



仮想通貨投資で儲け損なった人たちって

実は「儲かった人」の数倍、
いや数十倍はいるのが現状ではないでしょうか?

もし、

あなたもそのような
「悔しい思い」をしているお一人だったとしたら、

すでに仮想通貨投資で
稼ぎまくっている人たちに対し、
ここから“大逆転勝利”が出来る方法が公開されています。

この方法は
騰がっても、下がっても
元金が増えるという
意味が分からない方法らしいです。

どうやって増やしているのかどうかだけでも
無料なので確認してみてもいいと思います。

→ http://mmct.jcity.com/?c=595&e=Q_9Pqp5AJX5GiIOFt6lSTg11

よく、

「ビットコインはもう高過ぎて
今から買うのはなんかイヤだなぁ」

このように言う人がいます。

確かにその通りですし、
そう思う人の気持ちも充分理解出来ます。

「もし自分が買った途端に暴落したらどうしよう」

と、私も思います。

ところが、

では逆にビットコインが【暴落】することで
儲かる方法があったとしたら
あなたは知りたくないですか?

これを知ることであなたは、

・ビットコインが騰がったら・・・もちろん儲かる。

・ビットコインが下がったら・・・それでも儲かる。

このような状態になれてしまうワケです。

その具体的なやり方が
こちらで無料公開されています。

→ http://mmct.jcity.com/?c=595&e=Q_9Pqp5AJX5GiIOFt6lSTg11

「そんなアホな!」

こう思う人はもちろん少なくありません。

けれども、
このやり方を実践した人は
例外なく短期間で多額の資金を稼ぎまくっているんです。

ちなみにこの方法を開発した
「及川氏」という人は、

98万円の元手資金を
たったの10ヶ月で“2億円以上”に増やしました。

※衝撃の証拠画像をご覧ください。

→ http://mmct.jcity.com/?c=595&e=Q_9Pqp5AJX5GiIOFt6lSTg11

「仮想通貨投資」は
まだまだここからが“本番”です。

2018年の仮想通貨マーケットが
今年以上の盛り上がりとなることは
間違いないでしょう。

ならどうする?

そう、あなたもその“波”に乗り、
ガッツリ稼ぐしかありませんよね。

騰がっても・・・
下がっても・・・ 元金が増える!

ビットコイン投資の
究極とも言える投資方法を
今年中になんとしても入手しておいてください。

来年、、、2018年こそを
あなたにとっての
『億り人(おくりびと)元年』にしませんか?

それが実現出来るチャンスが
今・・・あなたの目の前にあるのですから。

→ http://mmct.jcity.com/?c=595&e=Q_9Pqp5AJX5GiIOFt6lSTg11

※期間限定での公開です。
「あっ」と言う間に公開終了となりそうですので
本当に今すぐご確認なさっておいてください。

今日も読んでいただいて
ありがとうございました。

スポンサーリンク