「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」懐かしのファミコンゲームを30タイトルを収録 テレビでも遊べます

スポンサーリンク



任天堂は9月30日、手のひらサイズのファミコン型端末に、「スーパーマリオブラザーズ」や「ドンキーコング」など懐かしのファミコンゲームを30タイトルを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を11月10日に5980円(税別、以下同)で発売すると発表しました。

ブラウン管テレビの雰囲気を再現できる“アナログテレビ”モードが搭載されるほか、リセットボタンでゲームを中断すると、その時点の進行状況を“中断ポイント”として保存することができる。なおこの“中断ポイント”はゲームごとに4つまで残せる

付属のHDMIケーブルでテレビなどに接続し、付属のUSBケーブルで手持ちのUSB電源アダプタか別売りの専用アダプタ(1000円)で電源に接続してゲームをプレイできる。当時のファミコンそのままに2本のコントローラーが本体とつながっており、家族や友人との対戦・協力プレイも可能だ。パッケージも当時のデザインを踏襲

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ & 専用ACアダプター 2点セット

価格:13,932

★新品 ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ+【CYBER】USB ACアダプター ミニ (3DS/LL用) セット ギフトラッピング可能

価格:14,980

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です